調べる

野菜

品種カタログ

戻る

ナス
竜馬
リョウマ

低温期でも着果のよい超極早生種!小ナス用にも適する!

特長

●短節間で超極早生。果形は首太で短めの長卵形。
●越冬長期栽培の不良環境下でも果形が安定し、秀品率が高い。
●初期収量は極めて多く、高温期の色ボケ果の発生も少ない。
●草姿は開張性。葉は小さく草丈が低い。側枝の発生は生育初期から旺盛。
●ハウス栽培で室内を蒸し込んでも枝が伸びすぎず、作りやすい。
●幼果の形、色、ヘタかむりが理想的で、小ナスどりにも好適。

栽培の要点

●定植は1番花開花前のやや若苗が望ましい。
●土壌病害回避と収量アップのため、接ぎ木栽培を原則とする。
●1番果収穫のころから追肥を行い、以後は草勢を見ながら施用する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。