調べる

野菜

品種カタログ

戻る

ナス
くろわし
クロワシ

大型の米ナス!熟期が早く着果数が多い!

特長

●米ナスの中では熟期が早く多収。
●果形は短卵大型。出荷の基準は350g程度が適当。
●ヘタは鮮やかな緑色。果色は濃黒紫色で、収穫期を過ぎても色あせしない。
●着果数は多く、秀品率が高く多収。
●草姿は中開性。枝は太く、草勢と初期の吸肥力は普通ナスより旺盛。

栽培の要点

●定植は1番花開花の苗が適期。
●土壌病害回避と収量アップのため、接ぎ木栽培を原則とする。
●1番果収穫のころから追肥を行い、以後は草勢を見ながら施用する。
●気温の低い4〜5月は、ホルモン処理で着果させる。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。