調べる

野菜

品種カタログ

戻る

一代交配ズッキーニ
ダイナー
ダイナー

少ないスペースで栽培可能!多収が魅力の緑皮ズッキーニ!

特長

●果皮は濃緑地に淡緑の霜降り斑が入る。
●草姿は完全なつるなしで、節間が極めて詰まる。
●各節から連続して雌花が咲き、収量が多い。
●面積をとらないので、家庭菜園にも好適。
●交配後4〜6日、果径4cm、長さ20cm前後が収穫適期。
●料理法は、肉類との油炒めが相性よく、そのほか、揚げ物や煮物など、各種の料理に使用できる。

栽培の要点

●栽植株数は10a当たり1,200株が目安。
●本葉4枚までの苗を定植し、植え傷みを防いで、初期の生育を順調に促す。
●増収のためには、収穫始めより2〜3回の追肥を行って果実の肥大を促進し、後半まで草勢を維持する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。