会社概要

歴史

戻る

2000年〜現在

2000(平成12)年
ATIユマ農場がオープン(アメリカ・アリゾナ州)
ユマ農場のメロン圃場
2001(平成13)年

和歌山県に研究農場印南試験地を開設

タキイリサーチフランス(TRF)をタキイフランス(TFSA)と改称

印南試験地全景
タキイフランス社屋
2002(平成14)年

本社敷地内に品質管理センター竣工

福岡支店、新社屋竣工(博多区東光)

ソウル支店を廃止し、現地法人韓国タキイを設立

インドネシアに現地法人タキイインドネシア(PTTI)を設立

品質管理センター
福岡支店社屋
2003(平成15)年

韓国タキイ株式会社(TKC)、育種研究所を開設

チリに現地法人タキイチリを設立、チリ支店を閉鎖して業務を移管

TKCの育種研究所
2005(平成17)年

創業170周年・通信販売100周年を迎える

オランダ・バイオシード社に資本参加、同社子会社・キージーン社と共同研究を開始

インドネシアのジョグジャカルタにPTTIの農場開設

発芽検査室、ISTA審査合格、認証取得

キージーン社屋
PTTIの社屋と作業場
ISTA認定証
2007(平成19)年

オランダの草花種子会社、K.サヒン・ザーデン社を買収

2008(平成20)年

デンマークの草花種子会社、グローバルフラワーズ社を買収

タキイブラジル新農場を開設(サンパウロ州コスモポリス)

ブラジル農場
2010(平成22)年

創業175周年を迎える

175周年農場発表会開催、新品種8品種とファイトリッチシリーズを紹介

ファイトリッチロゴ
2011(平成23)年

サヒン社、TEに吸収合併

2013(平成25)年

現地法人タキイインディアを設立(インド・ベンガルール)

2014(平成26)年

TEの子会社として現地法人タキイスペインを設立(スペイン・アルメリア)

現地法人タキイベトナムを設立

タキイベトナム入口
2015(平成27)年

創業180周年を迎える

関東支店を開設(茨城県つくば市)

各支店の名称を北海道支店、東北支店、九州支店に変更

180周年ロゴ
関東支店社屋全景