調べる

品種カタログ

戻る

ひまわり

F1サンリッチ® ひまわり Helianthus annuus

一年を通じ安定して切花生産のできるサンリッチシリーズ。太陽を連想させるサンリッチひまわりが笑顔と元気をお届けします。

  • 発芽適温25℃
  • 生育温度15〜35℃
  • 発芽日数5〜10日
  • 播種量/1a4,000〜5,000粒
高性種
45日タイプ(サンリッチUP)
  • まっすぐに上を向くため、ラウンドアレンジやブーケに最適。
  • 真上を向いて開花するため、草丈は通常の45日タイプ品種より少し低め。
  • 真上に咲く特性・品質を最大限に生かすにはタテ箱での出荷が理想です。横箱出荷でも花の向きを気にせず箱詰めでき作業性が高い。
    (※結束によって茎が曲がる場合があります。)
  • 2品種とも収穫後の調整の際に下葉の葉かきがしやすい。

サンリッチひまわりの切花品質そのままに真上を向いて花を咲かせます。アップライト(Upright)とは直立、まっすぐ立つという意味。上を向いていつも元気にずっと笑顔で微笑んでくれます。

品番 品種 特長
FHM474 NEW
F1サンリッチUP
フレッシュレモン
(TH-754)
透き通るような美しい黄色の緑芯品種。花弁がしっかり整い花型はとても良い。サンリッチUPの中では草丈がやや低いので栽培時に注意が必要。
クリスタルコート対象品種
FHM473 F1サンリッチUP
フレッシュオレンジ
オレンジの花弁に緑芯で真上を向いて開花する。通常の45日タイプより草丈はやや低い。
クリスタルコート対象品種
  • F1サンリッチUP
    フレッシュレモン
    (TH-754)
  • F1サンリッチUP
    フレッシュオレンジ
45日タイプ(サマーサンリッチ®)

夏季最短45日で開花する極早生種(「サンリッチ オレンジ」より開花が7〜10日早い)。花粉が出ない、完全1本立ちの無分枝タイプで、茎が大変硬く、小葉で草姿のバランスがよい。草丈は「サンリッチ オレンジ」より低く、露地栽培で100〜120p程度。(冬季や短日期の作型では草丈が伸びにくい)

品番 品種 特長
FHM458 F1サマーサンリッチ
オレンジ45α
サマーサンリッチ オレンジ45に特性がプラスα。花色は濃淡の幅がなく、しっかりしたオレンジ色で揃う。オレンジ45より伸長性に優れ、草丈の確保しやすい品種です。
クリスタルコート対象品種
FHM455 F1サマーサンリッチ
オレンジ45
明るいオレンジの花弁で黒芯。「パイン45」に比べやや早咲きで、伸長性に優れる。
クリスタルコート対象品種
FHM517 F1サマーサンリッチ
レモン45
「パイン45」よりも濃いさわやかなレモン色で黒芯。
FHM513 F1サマーサンリッチ
パイン45 
「レモン」より透明感のある淡黄色。中心は黒褐色。
  • F1サマーサンリッチ
    オレンジ45α
  • F1サマーサンリッチ
    オレンジ45
  • F1サマーサンリッチ
    レモン45
  • F1サマーサンリッチ
    パイン45 
50日タイプ

最短で50日で開花し、周年栽培が可能(「オレンジ」より5〜7日程度早咲き)。長日期の栽培で威力を発揮し、短日処理や矮化剤処理なしでも適度な草丈となる。無分枝1本立ちで、よくしまったスタイルになる。茎が硬く、葉も全体的に小ぶりで、特に上位葉が小さい。

品番 品種 特長
FHM459 F1サンリッチ
バレンシア50 
サンリッチオレンジより一段濃いオレンジ色。開花特性はサンリッチ系50日タイプ。葉はコンパクトなため栽培性もよく、色も濃緑色で花色とのコントラストが良い。開花揃いが良く計画出荷にも適する。
クリスタルコート対象品種
FHM520 F1サンリッチ
オレンジ50
草丈は長日期でも140pほどで「サンリッチ オレンジ」の8割程度。15℃あれば最短で50日で開花し周年栽培可能。
クリスタルコート対象品種
FHM456 F1サンリッチ
バナナ50
淡黄色地の花弁に、花弁基部が黄色く色づく、爽やかな花色。50日タイプの中ではやや早咲きで伸長性にすぐれる。花色の出現は栽培環境により幅があり、特に高温条件下では発色が不鮮明になることがある。
FHM514 F1サンリッチ
マンゴー50
「オレンジ」より幾分明るいオレンジ色で、黒芯。花色に多少濃淡の幅がある。草丈が130〜140pに抑えられるため、高温長日期の栽培でも管理が容易。
クリスタルコート対象品種
FHM501 F1サンリッチ
レモン50 
15℃あれば最短で播種後50日で開花し、周年栽培が容易。草丈は長日期でも140p程度。花色は鮮やかな黄色で中心は黒褐色。
  • F1サンリッチ
    バレンシア50 
  • F1サンリッチ
    オレンジ50
  • F1サンリッチ
    バナナ50
  • F1サンリッチ
    マンゴー50
  • F1サンリッチ
    レモン50
55日タイプ

周年55〜60日で出荷可能。花粉が出ない完全1本立ちの無分枝タイプで、花弁の並びの整った美しい花型。

品番 品種 特長
FHM460 F1サンリッチ
フレッシュ
オレンジα
サンリッチフレッシュオレンジの特性にプラスα。花弁の枚数が多くなり、花型は美しく整然と並ぶ。花弁が幅広になり、緑芯の咲き進みはゆるやか。他の55日タイプに比べ、春・秋期はやや開花が早い。
クリスタルコート対象品種
FHM457 F1DMR
サンリッチ
オレンジ
切花ひまわりで世界初のべと病耐病性品種。べと病の発生が危惧される早春に播種する作型や梅雨時期の作型に向く。オレンジ色黒芯の55日タイプで、特性や栽培は「オレンジ」に準ずる。
クリスタルコート対象品種
FHM512 F1サンリッチ
オレンジ
オレンジ色・中心は黒褐色。
クリスタルコート対象品種
FHM511 F1サンリッチ
レモン
明るい鮮黄色・中心は黒褐色。
FHM515 F1サンリッチ
フレッシュ
オレンジ 
花は「オレンジ」と同じ橙色で、芯は咲き始めが緑芯、咲き進むにつれてきれいな橙芯になる。夏でも葉には茶褐色の斑点の発生が少ない。
FHM521 F1サンリッチ
フレッシュ
レモン
「フレッシュオレンジ」と対になる、花弁が黄色の緑芯品種。茎は硬く栽培しやすい。
  • F1サンリッチ
    フレッシュオレンジα
  • F1DMRサンリッチ
    オレンジ
  • F1サンリッチ
    オレンジ
  • F1サンリッチ
    レモン
  • F1サンリッチ
    フレッシュオレンジ 
  • F1サンリッチ
    フレッシュレモン