調べる

品種カタログ

戻る

花菜 Brassica campestris

  • 発芽適温20〜25℃
  • 生育温度5〜25℃
  • 発芽日数5〜7日
  • 播種量/1a100〜150ml(直)
品番 品種 特長
FNA511 F1観月 京都伏見系の太茎黄葉の一代交配種。葉の縮みは細かく、花にボリュームがある。生育旺盛で開花揃いがよく、年内切花用に最適。
FNA111 京都伏見
寒咲花菜
早生で12月には切花出荷可能。太茎黄葉で、葉の縮みは黒川寒咲き花菜より浅い。
FNA121 黒川
寒咲花菜
三浦寒咲き系の改良種で早生太茎。茎は硬く、葉は縮みが細かくて濃緑。花はよくまとまる。
作型
  • F1観月
  • 京都伏見寒咲花菜
  • 黒川寒咲花菜