調べる

栽培基礎講座

戻る


一般的なポイント 作り方のポイント 1・2年生草花一覧表


1〜2年生草花
センニチコウ
まく時期:4〜5月
開花期:7〜10月
花の色:赤、桃、白など
用途:切り花、ドライフラワー、花壇
耐寒性:弱い
夏の暑さに強い花で、グロボーサとハーゲアナが多作られています。
草丈60〜80cmの高性のものや、30cm程度の矮性のものがあります。
魅力は何といっても、その鮮やかで美しい花色が色あせることなく、長い期間楽しめることです。
乾燥花として違った雰囲気も味わえます。

作り方
高温性の草花ですから、遅くまいた方がよく生えます。
土とよくなじみ吸水しやすいように、綿毛をとり除いたタネになっています。
日当たりと排水のよい所へ15〜25cm間隔に植えます。
多少のやせ地でもよく育ち、病害虫もあまり出ないので手を掛けずに作ることができます。
 
一覧に戻る