調べる

成長記録

戻る

2005年サルサ成長記録
このコーナーでは、タキイ研究農場(滋賀県湖南市)で生育する栄養系ペチュニア・サルサシリーズ4品種の1週間ごとの姿(画像)を御覧頂けます。サルサの抜群の花付きを感じ取っていただけると思います。 サルサ

サルサ成長記録
サルサビバ・グレープマジック
サルサビバ・グレープマジック
成長記録一覧
サルサ・ライトブルー
サルサ・ライトブルー
成長記録一覧
サルサ・ピンクモーン
サルサ・ピンクモーン
成長記録一覧
サルサ・パープル
サルサ・パープル
成長記録一覧

2005年5月20日(定植後1週間)
  5月13日に販売苗を定植後1週間の姿。
1週間でひと回り株が大きくなりました。
2005年5月27日(定植後2週間)
  いよいよ開花が始まりました。
まだちょっと寂しい感じですが、日に日に株が生長し、花数が増えていくでしょう。
2005年6月3日(定植後3週間)
  この1週間で株がほぼ倍の大きさになり、花数も増えてきました。
2005年6月10日(定植後4週間)
  6月第2週になり、梅雨入りの時期です。
今週は天候に恵まれて、順調に生育しています。
2005年6月17日(定植後5週間)
  滋賀県も梅雨入りしましたが、農場に本格的に雨が降ったのは1回のみで、
雨でほとんど痛むことなく、すくすくと生育しています。 サルサビバ・グレープマジックを除き、一株ですっかり画面がいっぱいになりまし
た。
*サルサビバ・グレープマジックはもともと株張りがおとなしい品種です。
2005年6月24日(定植後6週間)
  株が大きくなったので、今回よりアングルを変えました.
1品種4株の画像になりました.今まで見ていただいていたのは前列右の株です.
今後は花付きの変化を見ていただけます.
2005年7月1日(定植後7週間)
  6月29日から雨が降ったりやんだりする日が続いています。
雨による花の痛みも見られますが、花数は減ったものの花が途切れることなく咲き
つづけています。
2005年7月8日(定植後8週間)
  激しい夕立の次の日の画像になります。
ダメージを受けましたが、まだまだ鑑賞できる状態です。
雨に対する強さがわかっていただけると思います。
2005年7月15日(定植後9週間)
  7月9日以降も梅雨らしくぐずついた天気が続いています。
7月13日の夜にも、短時間ではありますが激しい夕立がありました。
今回はその2日後の画像です。
先週同様ダメージを受けましたが、2日後にはすっかり回復しているのが
わかっていただけると思います。
2005年7月22日(定植後10週間)
  18日に梅雨があけ、晴天が続きました。
花付きがよく、今シーズン最高の状態です。
なお、サルサ成長記録は今回をもって終了させていただきます。
5月20日から約2ヶ月間、サルサの生育を継続的に見ていただきました。
サルサの良さを感じていただいた皆さん、来シーズンは是非サルサにチャレンジし てください。