美香式ちょい足しレシピ

野菜ソムリエ プロ 大野 美香(おおの みか)
野菜ソムリエとして約10年間、青果店でデモ付販売促進を行い、2児の母としても奮闘中。
野菜果物を通してお客様に寄り添って支えとなれる様に日々工夫を重ねる。
生活者、小売業をつなぐ販売コーディネーターを目指す。

❺ カブ、キャベツ、ブロッコリーの巻

 今回は、カブ、キャベツ、ブロッコリーを使ったオリジナルレシピをご紹介します。
カブ、キャベツのレシピは簡単に作れるので夕食の献立に迷ったときに活躍しそうです。
 そして幼児食のレシピは、意外と子どもが食べてくれないブロッコリーを餃子の皮でアレンジして食べやすくしてみました。
電子レンジを上手に使えば時短にもなるので、ぜひ試してみてください。

やわらかカブと
オクラの
梅肉あえ

調理時間の目安 5分
完成

ワン
ポイント

オクラは少し半生くらいで漬けるのがポイントです。少しシャリ感があるほうが食べやすくなります。漬ける時間が長すぎると変色するので10〜15分くらいがよいでしょう。

材料 (2人分)

● カブ 2個

● オクラ 8〜9本

● 梅干し 3〜4個

● 甘酢 大さじ3

材料

作り方

❶ オクラはヘタの角を取り、塩で板ずりします。2〜3等分に斜め切りして耐熱容器に入れ、電子レンジで1分(600W)加熱します。

オクラはヘタの角を取る 塩で板ずりする

❷ 次にカブの皮をむき半分にしたら、5o幅ぐらいに切ります。  

カブの皮をむき半分にする 5o幅ぐらいに切る

❸ ジッパー付きの保存袋に①と②を入れ、タネを取った梅干しと甘酢を入れて軽くなじませます。

梅干しと甘酢を入れて軽くなじませる

❹ 10分冷蔵庫で休ませたら完成です。      

10分冷蔵庫で休ませる 完成