HOTニュース 2018年夏期 研究農場研修会レポート

写真をクリックすると拡大画像が表示されます

7月11〜12日の2日間、滋賀県タキイ研究農場で種苗店様や営農指導担当者様ら関係者を招待しての夏期農場研修会を開催しました。圃場では果菜類を中心に新品種・推奨品種の研修会を実施。厳しい日差しが照り付ける暑い2日間でしたが、参加いただいた方々もまけない熱気でご見学いただきました。本研修会での注目品種と研修会の様子をレポートします。

桃太郎ワンダー

「桃太郎ワンダー」

ヘルシエ

ネバオクラ「ヘルシエ」

PC筑陽

単為結果ナス「PC筑陽」

トマト夏秋の「ワンダー」、抑制の「ピース」ほか桃太郎シリーズ

「桃太郎ワンダー」は裂果に強く、チャック、窓あき果などの生理障害の発生が少なく秀品出荷率が高い昨年発表された夏秋の桃太郎品種です。すっきりした小葉や果形の安定など、すぐれた栽培性を実感いただけました。
そのほか、促成向きの最新品種「桃太郎ネクスト」や黄化葉巻病耐病性で安定した栽培性を示す「桃太郎ピース」、「桃太郎ホープ」が注目されていました。また、見学者からは鈴成り状に果実をつけたミニトマトの「CF千果」や「オレンジ千果」、中玉トマトの「フルティカ」に感嘆の声をあげられていました。見学者のために最高の状態で細心の注意で栽培管理した研究員もうれしい声だったと思います。

桃太郎ワンダー

「桃太郎ワンダー」 

桃太郎ピース

腰高豊円で大玉の「桃太郎ピース」

フルティカ

「フルティカ」

TTM117

「TTM117」(サマー千果)

オレンジ千果

「オレンジ千果」

ナスホルモン処理不要!注目を集める単為結果性の「PC筑陽」

「PC筑陽」は受粉や着果促進剤処理をしなくても正常肥大する「単為結果性」という新たな特性を備えた画期的な品種です。大幅な労力削減につながるとともに、トゲがないので安心して収穫、管理作業を行うことができます。開花した花はほぼ100%着果肥大するので、多収が望める期待の品種です。

PC筑陽

トゲがほとんどなく、ホルモン処理不要で作業性向上が期待される「PC筑陽」メディアからの注目度も高い。

ピーマン甘とう美人の後継者が登場!

「甘とう美人」の後継者「TPEー132」は、ウイルス耐病性で辛味果の発生が少ない。カラーピーマンの「TPEー133」はオレンジ色のパプリカで、発売されると「フルーピーリシーズ」はレッド、イエロー、オレンジと3色がそろうことになります。

TPEー132

「TPEー132」

TPEー133

栽培しやすい極早生のオレンジ色パプリカ「TPEー133」

オクラ注目度ナンバーワンの「ヘルシエ」

ファイトリッチシリーズに仲間入り。水溶性ペクチンの含量は通常品種の約2倍で抜群のネバネバ感とパステルグリーンが特徴。収穫の目安は他品種より少し大きめの12cmで、露地栽培で作りやすく、差別化できるおすすめ品種です。お客様の注目度も高く、ブリーダーが説明する栽培ポイントを熱心にメモされる姿も見られました。

グリーンソード

左:グリーンソード 右:ヘルシエ
ヘルシエは葉が大きいため、1穴に2株立ち、
株間10〜15cmでの栽培をすすめている。

ヘルシエ

メロン薄皮・肉厚で耐暑性にすぐれる「レノンウエーブ」

高温期も太く、厚みのあるネットを形成する。種子部が小さく、薄皮で果肉が厚く糖度も高く安定している。

レノンウエーブ

「レノンウエーブ」

レノンウエーブ

皮が薄く、肉厚で糖度も高い。

レノンウエーブ

「つるまるシート」で栽培中の「レノンハート」敷きわらの代わりに使えるおすすめ資材。

カボチャ品種特性に注目!色もカタチも違う3種類を徹底比較

粉質で甘みも強く大玉で市場の評価抜群の「ほっこり133」
貯蔵性抜群で栽培性にすぐれる白皮種「夢味」、そして食味良好、直売所でも大人気の「ロロン」。

ほっこり133

「ほっこり133」

夢味

「夢味」

ロロン

「ロロン」

スイカイチオシ!味が自慢の「紅まくら」

「紅まくら」は着果性抜群で栽培しやすいオススメ品種。高糖度でシャリ感があり、食味抜群。

紅まくら

空洞が少なく秀品率が高い「紅まくら」、果形はユニークなまくら形。

インゲンツルあり、ツルなし、サヤの形状。品種特性を見比べ

「恋みどり」はツルなしタイプの丸サヤ細身インゲン。曲りが少なく秀品率が高い。
中間・暖地では8月植えOKの早生種。

恋みどり

ツルなし丸サヤインゲン「恋みどり」

緑肥待望の新品種が登場「なつマルチ(晩生)」

「なつマルチ(晩生)」は雑草抑制、乾燥防止、土壌保持、排水性の改善に作物の畝間、果樹園の下草におすすめ の品種。耐暑性にすぐれるため、マルチ効果が長持ちし自然に枯死するため片づけの手間もかからない。

なつマルチ(晩生)

新品種の「なつマルチ(晩生)」

やわらか矮性ソルゴー

「やわらか矮性ソルゴー」

資材展示自然災害や生産性向上に効果を発揮、資材商品を提案

農業の省力化、天候による諸問題に対応する商品を展示し、より効果的に活用できるようご提案させていただきました。

パネルをみながら具体的な使用例を紹介。近年増加する自然災害に万全の体制を。

人気の試食コーナー食べて納得!タキイのおいしい品種を紹介

暑い日はスイカで水分補給、「紅まくら」のすっきりした甘さが好評でした。「こどもピーマン」のマリネは夏にぴったり、肉厚で食べ応えがある一品。ネバオクラの「ヘルシエ」のおかか和えは、「噛めば噛むほど粘りが出てくる〜!」と驚きの表情でした。

展示館では、ファイトリッチの現物やパネル展示を熱心にご覧いただきました。
暑い圃場から室内へ入りほっとひと息、青果を前に開発部員と話し込む姿も見られました。

ミニトマト「CF千果」のコンポートゼリーミニトマトが上品なデザートに変身、お客様にも好評でした。

こちらもおすすめですこちらもおすすめです

  • イラストで見る家庭菜園品目別野菜作り
  • 家庭菜園野菜栽培マニュアル

過去のトピックス過去のトピックス