卒業生の声 graduate卒業生の声 graduate

卒業生の声

graduate

全国各地の第一線で活躍し、
わが国の農業振興を
支えています

1947年の設立から76年、本校が輩出してきた卒業生は3,500名を超えます。その多くが農業自営や農業関連企業で活躍し、わが国の農業振興を支えています。このように農業の第一線で活躍する卒業生たちは「青葉会」という同窓会組織を結成し、情報交換をはじめとする活動を全国各地で展開しています。

  • 出口 湧己 YUUKI DEGUCHI
    出口 湧己YUUKI DEGUCHI
    2018年度72回生 園芸本科卒/2019年度73回生 園芸専攻科卒

    Vita代表(エダマメ・ナバナ・ホウレンソウ・タマネギ)、新規就農[滋賀県]

    私は非農家でしたが農業がしたいと思い、タキイ園芸専門学校に入学しました。最初は分からないことばかりで苦労しましたが、そこには助けてくれる仲間がいました。2年間農業の技術・知識、忍耐力を鍛えて、卒業後は京都の生産法人でも2年間研修しました。そして、今年地元へ戻り新規就農しました。今も農業は難しく悩むことがありますが、仲間の農業を見に行って学んだり、電話で相談したりと、お互いに助け合っています。そんな一生付き合える仲間が見つかる、魅力ある学校です!

  • 脇田 朝陽 ASAHI WAKITA
    脇田 朝陽ASAHI WAKITA
    2018年度72回生 園芸本科卒
    さとう有機農園株式会社(キュウリ・キャベツ他多品目)[大分県]

    タキイ園芸専門学校では、他にはない色濃い学校生活を送ることができると思います。農業の知識はもちろん、体力、精神力と色々な力を養える場所です。ここで生活を共にした仲間が全国にいて、頑張っているのかと思うと胸が熱くなります。農業に挑戦してみたい方、農業大学校への進学を考えている方が、この学校を一候補に入れてくれたら嬉しいです。きっとその後の農業人生でも役立つことがたくさんあります。後悔しないこと間違いなしだと思うので、入学してみてはいかがでしょうか。

  • 藤井 仁一朗 JINICHIRO FUJII
    藤井 仁一朗JINICHIRO FUJII
    2019年度73回生 園芸本科卒/2020年度74回生 園芸専攻科卒

    タキイ種苗株式会社研究農場 栽培グループ[滋賀県]

    人間の生きる根幹は「食」と考え、農業を志してタキイ園芸専門学校の門をくぐったことが昨日のことのように感じられます。2年間を通して「本気」「全力」「笑顔」「思いやり」など、農業技術以外に人間的に大きく成長できた2年間でもありました。農業を行うための身体づくりや栽培技術を学び、同じ釜の飯を食べた仲間と喜怒哀楽すべての感情を出しあいながら、毎日行われる実習をやり通したことは一生の財産となりました。作物の基礎知識は、場員の方の実地講義や講師の諸先生方による丁寧なご指導で、多くの引き出しを増やすことができました。
    現在は、これからの農業を支えていく在校生と共に日々汗を流しております。刺激のある2年間を過ごしたい方はぜひ、タキイ園芸専門学校へ。

  • 山本 真生 MASAKI YAMAMOTO
    山本 真生MASAKI YAMAMOTO
    2020年度74回生 園芸本科卒/2021年度75回生 園芸専攻科卒

    自営(スターチス・小玉スイカ・葉ネギ)[和歌山県]

    私はタキイ園芸専門学校の2年間で農業の基礎を学び、実習を通して作物に触れることで、知識や技術を身につけることができました。タキイ園芸専門学校では実習だけでなく、勉強・寮生活を通じて幅広い人脈を築くことができるので、卒業後も全国各地に心強い繋がりを持つことができました。就農してから学んだことが活用できているのは、タキイ園芸専門学校の2年間があったからです。皆さんもぜひ入学して農業で日本を支える人材を目指してください。

  • 廣瀬 滉二 KOUJI HIROSE
    廣瀬 滉二KOUJI HIROSE
    2021年度75回生 園芸本科卒
    自営(キャベツ・レタス)[北海道]

    私は1年間タキイ園芸専門学校で実習を受けていました。ここでは、作物の病気の研究も行っていて、病気の進行状況や繁殖方法などを、自分の目で観察しながら調べられるので、良い経験になると思います。また、この学校は色々な資材があるので、資材の価格や替え時を調べておくと、作物の栽培期間に合わせて検討できるので、後々役立つと思います。
    寮生活や実習では知らない人と行動を共にすると思います。寮生活で出会った人とは何かのご縁があると思います。わずか1、2年の期間ですので、小さい出来事も楽しんで過ごすと良いと思います。また、実習は目の前のことに集中しがちですが、そういう時こそ一旦周りを確認して、自分は次に何をしたら良いかを考えると行動しやすくなると思います。
    最後になりますが、自分のペースは忘れずに一所懸命頑張ってください!

地域別卒業生
地域別卒業生地域別卒業生
卒業生総数
※2023年3月調べ3,573
卒業生の進路
卒業年度 就農 就職 研修 進学 合計
タキイ種苗 農協 農業
関連企業
2018年度 16 6 5 12 8 20 67
2019年度 11 2 7 16 5 20 61
2020年度 15 1 3 14 3 10 46
2021年度 13 0 2 8 2 23 48
2022年度 7 4 0 18 8 12 49