調べる

野菜

品種カタログ

戻る

ブロッコリー
グリーンパラソル
グリーンパラソル

良品・多収!
肉厚で形状のよい中生種!

特長

●栽培容易な中生種
草勢は中位だが生育旺盛で、栽培が容易。茎が太くて倒伏しにくいので管理しやすい。
●密植栽培でも大玉が多収できる
草姿は立性で、密植ぎみの栽培でも生育・熟期ともよくそろい、良品が多収できる。
●花蕾は盛り上がりのよい大玉
花蕾は盛り上がりと、まとまりのよいハイドーム形で、形状の崩れが遅いため、ボリューム感にすぐれた大玉が収穫できる。
●濃緑花蕾で奇形の発生が少ない
肥料や温度に鈍感で、奇形花蕾の発生が少ない。蕾は小さく濃緑色で高温期の着色性にすぐれる。
●春まき栽培も可能
年内どりが本命だが、低温に鈍感でボトニングの発生が少ないので、春まきの適応性も高い。

栽培の要点

●元肥主力で施肥量は少なめ
本種は吸肥力が旺盛なので、施肥量は少なめでよく、特に出蕾以降は肥効を急激に上昇させないこと。元肥主力で追肥も早めに行い、遅効きを避ける。
●乾燥条件を避ける
根張りが強く耐湿性にすぐれ、粘質土や、やせ地でも楽に栽培できるが、極端な乾燥条件では特性が発揮できない。出蕾後乾燥が続くときは適宜潅水し、順調な花蕾の肥大を促す。
●遅れないように収穫する
在圃性にすぐれ、収穫期間の幅は広いが、過熟になってからの収穫は、日もち性の低下を招くので、適期収穫が大切。
●降霜後の収穫を避ける
降霜後はアントシアンの着色が発生するので、遅どり栽培は避ける。
※育ち遅れの弱い苗は定植しないこと。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。