調べる

野菜

品種カタログ

戻る

レタス
農林水産省品種登録 第9123号
ウィザード
ウィザード

早春〜春・秋どりで抜群の早生性と肥大性! 玉の形状安定性にすぐれた良質多収種!

特長

●栽培容易で肥大のよい良質多収種
草勢はやや強めで肥大性、早生性、玉ぞろいにすぐれた多収種。球葉は多汁で食味がよい。
●玉は鮮緑の扁円球
玉は包皮性にすぐれたツヤのある鮮緑の扁円球となる。形状の安定性は非常に高く、春の上昇気温下の栽培でもタテ横の球形比の変化が小さく、変形球の発生が極めて少ない。球尻はまとまりよく、箱詰め出荷時の荷姿がきれい。
●春の早どり栽培に最適
低温伸長性にすぐれ、斑点細菌病に強く、肋部の低温障害発生が少ないので、春の早どり栽培で能力を発揮する。
また、早生性と形状安定性を生かした秋どり栽培にも適す。

栽培の要点

●肥培管理
本種はやや草勢が強いものの、結球性、形状安定性にすぐれるので、概ね従来通りの施肥体系を基本とする。適作型において気温が比較的高めの作型では適宜減肥する。
●適期作業を行う
特性を最大限に発揮させるためには、播種から収穫まで適期に作業を行うことがポイント。特に整地時や定植時には適期作業を心掛け、初期からスムーズに生育させることが肝心。
●病害虫の早期防除
斑点細菌病などの病害には強いが、一般に降雨の多い作型や収穫時期が比較的高温になる作型では株元が蒸れやすく、菌核病などの病害が発生しやすい。予防的に生育初期から薬剤散布を行い、早期防除に努める。
●適期収穫に努める
本種は結球スピードが速く、玉ぞろいがよいので計画的に播種し、8分結球になれば早めに収穫を開始する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。