調べる

野菜

品種カタログ

戻る

リーフレタス
農林水産省品種登録 第9122号
サマーサージ
サマーサージ

コントラストが特にきれい!
新世代晩抽レッドリーフ!

特長

●赤と緑のコントラストが鮮やか
葉先の濃赤褐色から中心の鮮緑色へのコントラストが、大変色鮮やかできれいなレッドリーフレタス。その鮮やかさは高温期、低温期とも安定している。
●抽苔は遅く、播種期、収穫期幅が広い
晩抽性、耐暑性にすぐれるだけでなく、下降気温下での栽培や過熟で発生する、葉柄の着色の心配もない。高温期から適温期の栽培に適し、収穫期の幅も広い。
●品種の使い分け
適温期から高温期には「サマーサージ」、適温期から低温期には「レッドファルダー」あるいは「レッドファイヤー」を栽培することで、年間を通じてコントラストが鮮やかな良質のレッドリーフレタスの出荷が可能。

栽培の要点

●肥培管理
「サマーサージ」は「晩抽レッドファイヤー」より若干株張りがおとなしいため、やや多肥での栽培が適当。施肥量は元肥で1〜2割程度増量し、初期から旺盛に生育させるよう、速効性の肥料を施す。
●生育をスムーズに
リーフレタスは玉レタスに比べ生育期間が短く、全般を通じてスムーズに生育させることが大切。適期定植や土壌水分などに注意し、生育を停滞させないこと。
●病害虫対策
すぐれた耐病性をもち、栽培は容易だが、予防的な薬剤散布で早期防除を行う。長雨や干ばつなどが続く場合は、圃場の適湿に努め、カルシウム剤を葉面散布し、カルシウム欠乏症の発生を抑制する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。