調べる

野菜

品種カタログ

戻る

マクワ
金太郎
キンタロウ

俵形で果皮は橙黄色!甘くて香りのよい白肉!

特長

●果重400g程度。俵形で果ぞろいが良好。果皮は橙黄色。ツヤがあり、外観が鮮やか。
●果肉は白肉。マクワ特有の肉質で香りがあり、甘みも強くて食味がよい。
●低温・少日照下でも雌花の充実がよく、着果が安定する極早生の多収種。
●マクワの中では生育旺盛で栽培容易。

栽培の要点

●保温に努めて植え傷みを防ぎ、初期生育を順調に進める。
●子づる4本仕立てとし、株元から出る側枝を早めに除去する。着果節位の側枝は2葉を残して摘芯。
●着果節位は10節前後を目標とし、1つるに2〜3果を着果させ、的確に追肥を行い多収をねらう。
●果皮の色上がりを見て完熟果を適期に収穫する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。