調べる

野菜

品種カタログ

戻る

台木用ナス
農林水産省品種登録 第9120号
トナシム(ハイダッシュシード)
トナシム

初期収量を高める複合耐病虫性のトゲなし台木!

特長

●トゲのないトルバム型の台木品種。
●青枯病(B)、半枯病(F)、半身萎凋病(V)、サツマイモネコブ線虫(N)に複合耐病虫性の台木。
●茎や葉にトゲがないので、接ぎ木作業や台芽とりなどの栽培管理がたいへん容易。
●接ぎ木栽培時の草勢は「トルバム・ビガー」の場合よりややおとなしく、「台太郎」より強い。
●全体収量は「トルバム・ビガー」の場合と同様に極めて多収。
●トンネル栽培、露地栽培に最適する。青枯病や半身萎凋病の発生懸念のある地域では、促成や半促成栽培にも使用できる。

栽培の要点

●接ぎ木までの初期生育がゆっくりしているので、穂木より割り接ぎの場合は19〜21日、幼苗接ぎの場合は12〜14日早まきが目安。
●発芽までの温度は、昼間30℃、夜温20℃程度に管理する。
●草勢が強めの台木なので若苗定植は避け、1番花の開花直前の適期苗定植を心掛ける。
●促成や半促成栽培で使用する場合は、最低地温15〜16℃以上を確保するよう努める。