調べる

野菜

品種カタログ

戻る

つるなしインゲン
初みどり2号
ハツミドリ2ゴウ

各作型で収量が安定する早生の丸莢種!

特長

●曲がりと子実の凹凸が少ない関西市場向けのスジなしの丸莢で、秀品率が高い。
●莢の長さは13cm程度で一斉に着莢し、そろいがよい。
●露地直播栽培では、播種後53日程度で収穫ができる。
●草勢は中強で作りやすく、どの作型でも多収。
●草丈が50cm程度のつるなし種。

栽培の要点

●排水良好で日当たりのよい圃場を選ぶ。
●酸性土壌の場合は苦土石灰などを使用し、pH6.0〜6.5に調整する。
●開花期から追肥を行うことで一層の増収が可能。
●着莢時期までは乾燥を避ける。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。