調べる

野菜

品種カタログ

戻る

中国野菜
タアサイ
タアサイ

寒さでおいしさが増す!やわらかい濃緑葉!

特長

●如月菜(キサラギナ)とも呼ばれる中国野菜。耐寒性が極めて強く、生育は旺盛で栽培容易。
●株は葉が順次重なりあい、結球はしない。
●スプーン状の葉は濃緑色でやわらかく、間引き菜や下葉からのかき葉として摘みとりもできる。
●油炒め、汁の実、煮食など幅広く利用できる。

栽培の要点

●6月から10月まで随時播種できるが、特に低温期の栽培に好適する。
●夏〜秋どりの栽培では株間5〜7cmとし、草丈15〜20cmで収穫する。
●年内〜冬どり栽培では順次間引き収穫し、最終株間を20cmぐらいにする。
●耐暑性はあまり強くないので、極端な早まきは避ける。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。