調べる

野菜

品種カタログ

戻る

ハクサイ
晴舞台65
ハレブタイ65

べと病耐病性!肥大性にすぐれる晩抽早生種!

特長

●べと病に強い
各種病害に強いが、特にべと病に強い。葉べと・肋べとともにほとんど発生は見られず、安心して栽培できる。
●抽苔が安定した早生種
春どり栽培で問題となる晩抽性が安定しており、草勢旺盛で栽培しやすい春〜初夏どりの黄芯早生種。
●肥大性抜群で在圃性にすぐれる
球姿は尻張り・胴張りのよい砲弾形。玉の肥大がよく、比較的過熟になりにくいので在圃性があり、収穫期の幅が広い。
●品質良好
球内色は鮮黄色で葉質がやわらかく、品質良好。

栽培の要点

●育苗管理
温床育苗では最低気温が13℃以下に下がらないように保温する一方、日中は25℃以上にならないように換気して、根張りのよい、がっちりした健苗に仕上げる。
●初期生育の促進
春どり栽培では低温期に定植を行うため、スムーズな活着を図り、初期から生育を促進して、早めに十分な外葉を作ることが重要。そのため、苗の順化をしっかり行い、定植後は保温資材を利用して温度の確保に努める。
●圃場の乾燥に注意
芯葉が立ち上がり、結球が始まるころの乾燥は芯腐れの発生となり、また生育遅延による抽苔の原因にもなるので、この時期は適湿を保つよう適宜潅水を行う。
●適期収穫に努める
上昇気温下での収穫遅れは、縁腐れやゴマ症の発生を招く懸念があるので、適期収穫に努める。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。