調べる

野菜

品種カタログ

戻る

台木用メロン
ダブルガードEX
ダブルガードイーエックス

メロンつる割病とえそ斑点病に複合耐病性の共台木!

耐病性:MNSVF0F1F2F1,2yF1,2w

特長

●メロンつる割病(フザリウム)のレース0、1、2、1,2y、1,2wと、メロンえそ斑点病(MNSV)にも強い複合耐病性の共台木。
●胚軸が太く伸びにくいため、接ぎ木作業が容易で活着率も高い。
●草勢は中位で、肉質・糖度など品質への影響がほとんどない。
●アールスタイプから地這い栽培用品種まで使用可能で、オールシーズン対応できる。
●うどんこ病にも比較的強いので、苗生産現場でも有利。

栽培の要点

●元肥のチッソ成分は自根栽培と同量を基準とする。
●台木は穂木より、呼び接ぎで2日、挿し接ぎでは7〜10日の早まきが目安。
●果実肥大期はムラのない潅水を心掛け、草勢を落とさないように注意する。
●フザリウム1,2y、1,2wに強い耐病性を示すが、完全抵抗性ではないので、土壌消毒を併用することが望ましい。
●メロンえそ斑点病は根部からの感染には抵抗性を示すが、傷口など地上部から感染する可能性があり注意する。