調べる

野菜

品種カタログ

戻る

カブ
CR白わらべ
シーアールシロワラベ

肉質がやわらかな良質で甘いCR・WR種!

特長

●やわらかな肉質
肉質はやわらかく甘みがあり、漬物のほかサラダ用としても利用できる小カブ。
●根こぶ病や白さび病に安定して強い
根こぶ病(CR:根こぶ病耐病性)および白さび病(WR:白さび病耐病性)に対し、強い耐病性をもつ。
●葉軸が太くて結束容易
葉軸が太くてしっかりしているため、収穫や調製作業での手間がかからず扱いやすい。
●肥大性にすぐれ秀品率が高い
肥大性にすぐれ、少肥栽培でも太りがよい。尻のまとまりがよく、そろい性にもすぐれるため秀品率が高い。
●肌は白くてツヤがある
肌は白くてツヤが美しく、葉色も濃いため荷姿が美しい。

栽培の要点

●多肥栽培を避ける
本種は吸肥力が旺盛で、肥大性にすぐれるため、むやみな多肥栽培は葉軸が太くなりすぎたり、在圃性が低下したりする恐れがある。
●適期播種を心掛ける
むやみな高温時期での栽培は、形状の乱れや割れが起こりやすくなるため避ける。また、耐寒性にすぐれる品種ではなく、秋の遅まきでは生育後半が低温になり、十分な生育ができないため、適期播種を心掛ける。
●根こぶ病・白さび病対策
根こぶ病には多くのレースがあり、本種でも発病する心配があるため、栽培前の土壌消毒、輪作や土壌改善策など耕種的防除が必要。
白さび病に対しては安定して強いが、予防的な防除を心掛ける。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。