調べる

野菜

品種カタログ

戻る

ニンジン
京くれない®
キョウクレナイ

リコピン・カロテンを兼備した根色が鮮やかな赤色ニンジン!

特長

●根色は鮮やかな赤色!
金時ニンジンと五寸ニンジンの中間型で、根色が鮮やかな赤色の夏まき専用種。根長は五寸ニンジンよりやや長めで、適期栽培では、20〜22cm程度になる。
●高い機能性
機能性成分である金時ニンジンのリコピンと西洋ニンジンに含まれるカロテンの両方をバランスよく備える。
●五寸ニンジンと同じく作りやすい
金時ニンジンより根長が短く、幅広い地域で栽培できる。直売所向けはもちろんのこと、家庭菜園にも向く。
●幅広い用途に向く肉質
肉質は緻密で、ニンジン臭が少なく生でも甘みを感じるため、生食から加熱調理まで幅広く利用できる。

栽培の要点

●後半の肥切れに注意
元肥として全量の2/3程度を施し、後半の肥切れに注意して肥培管理を行う。
●均一な発芽を
ニンジンは均一な発芽が良品生産のポイントで、発芽に多くの水分が必要なため、土壌水分に注意し生育を順調に進める。また、無理な早まきや遅まきは着色不良の要因となるため、適期播種を守ることが大切。
●収穫は十分着色してから
夏まき栽培では、播種後120日での収穫が目安。着色は生育後半で濃度が上がるため、十分に着色してから収穫する。
●土寄せの実施
通常の五寸ニンジンより抽根しやすいので、必ず土寄せを行い青首を防止する。
●病害防除
高温期の栽培は、黒葉枯病などの地上部病害が発生しやすいため、肥切れによる草勢低下に注意し、早めの薬剤防除を実施する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。