調べる

野菜

品種カタログ

戻る

レタス
〔登録名:TLE513〕
アリスト
アリスト

根腐病レース1・2複合耐病性!結球と形状のよい夏秋どりサリナス種!

特長

●根腐病レース1・2複合耐病性
レタス根腐病のレース1とレース2に複合耐病性をもつ。各レースが混在して発生する圃場でも安心して栽培できる。

●高温期でも高い秀品率
高温期の結球性が安定した極晩抽のサリナスタイプ。形状の乱れが少なく、玉尻のまとまりがよい。

●チップバーンや日焼けの発生が少ない
夏秋どり品種の中では肉厚となる。高温期に問題となりやすいチップバーンや、玉表面で発生する日焼けは比較的少ない。

栽培の要点

●元肥主体の肥培管理
草勢はややおとなしい。エンパイアなど少肥栽培向きの品種と比べて2割程度の増肥を行い、速効性肥料で元肥主体に施す。

●適度な潅水で結球を促す
従来のサリナスタイプより結球性は安定するが、極端な高温干ばつ下では不結球になる恐れがある。結球をスムーズに進めるため、結球初期まで適宜潅水を行う。

●病害の早期防除
外葉形成期〜結球初期を中心に、細菌や糸状菌による病害の防除を行う。特に、斑点細菌病・腐敗病(タール)・べと病の発生に注意する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。