調べる

野菜

品種カタログ

戻る

ホウレンソウ
伸兵衛®
シンベエ

収量性と作業性を兼備!耐寒性があり、べと病に強い秋冬どり早生種!

特長

●べと病抵抗性をもつ秋冬どり早生種
低温伸長性があり、厳寒期の栽培に最適する秋冬どりの早生種。早生種としては耐寒性が強く、厳寒期に起こる葉軸の破損 (パンク) が少ない。 べと病レース1〜12、14〜15に抵抗性をもつ。

●葉肉が厚く、株張りのよい多収種
葉肉は厚く重量感がある。 葉柄は太く生育するため株張りがよい。

●収穫 ・調製作業が容易
草姿は立性。 葉柄はしなやかで折れにくいため、収穫 ・調製作業の葉折れが少なく、結束 ・袋詰め作業が容易。

●つやのある濃緑色で荷姿がよい!
葉はつやのある濃緑色で、葉面はスムーズでしわが少なく、見ばえのよい荷姿に仕上がる。

栽培の要点

●発芽をそろえる
発芽するまで適宜潅水を行い、乾燥や過湿を避け、適湿を保つ。 低温期の播種では、ビニールトンネルや不織布のベタがけなどで地温を確保し、発芽を促進させる。

●厳寒期は被覆資材を活用
厳寒期の栽培ではトンネルや不織布などの被覆資材を活用し、凍霜害による傷みを防ぎ、高い品質を確保する。

●べと病対策
ホウレンソウのべと病はレース分化が起こりやすい。 抵抗性品種といえども登録農薬による予防散布や耕種的防除を心掛け、総合的なべと病対策を実施する。

適作型

標準栽培適期表 ※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。


※時期によってはネット通販に取り扱いのない場合があります。