調べる

品種カタログ

戻る

ストック Matthiola incana

  • 発芽適温20℃
  • 生育温度5〜25℃
  • 発芽日数5〜7日
  • 播種量/1a35〜40ml
高性オールダブル種

無鑑別で90%以上の八重株が得られる系統。播種適期は中間地で8月上中旬、高冷地で7月上中旬、暖地で8月下旬。定植適期は播種後20〜24日で、本葉2〜4枚の若苗定植とする。定植間隔は12p×12pが標準。

品番 品種 早晩性 特長
FST336 クルーズ ホワイト 早生 純白度が高く、大輪で穂詰まりよくボリュームのある切花となる。茎が硬く開花揃いが良い。秋切りからしっかり丈がとれ、幅広い作型で栽培しやすい。草丈85〜90p。有毛種。
FST318 ハロウィン イエロー 極早生 花色はクリームイエローでボリュームのある大輪種。開花揃いも抜群で、草丈はよく伸びる。従来の黄色種に比べ茎がしっかりしており、素直な草姿で栽培しやすい。有毛種。
FST320 ジュノン ホワイト 極早生 白色大輪で花穂がよく詰まり、太みのある花穂となる。開花が早く、草丈は80p程度とやや低め。水田地帯に向く。有毛種。
作型
  • クルーズ ホワイト
  • ハロウィン イエロー
  • ジュノン ホワイト
高性鑑別種
クリスマス系(有毛種)

草丈がよく伸び、丈夫で作りやすい。開花は「ブルー」、「ルビー」が遅い。

品番 品種 早晩性 特長
FST131 クリスマス ブルー 極早生 濃青色。
FST133 クリスマス ホワイト 極早生 純白色。強健で作りやすい暖地向き品種。
FST134 クリスマス ルビー 極早生 濃赤色。高温下で咲かせるとよい花色になる。
FST135 クリスマス ピンク 極早生 淡桃色。八重鑑別容易で、花にボリュームがある。
FST139 クリスマス オーシャン 極早生 「クリスマス ブルー」よりやや濃い紫青色。
FST324 クリスマス ルージュ 極早生 鮮紅色。生育旺盛でやや伸びるので、十分しめて作る。
  • クリスマス ブルー
  • クリスマス ホワイト
  • クリスマス ルビー
  • クリスマス ピンク
  • クリスマス オーシャン
  • クリスマス ルージュ
矮性種
キスミー系

開花が早く、分枝性も優れる。八重鑑別は、高性種と同様に子葉で選苗する。

品番 品種 特長
FST723 キスミー ホワイト シリーズ中最も分枝性に優れ、穂づまりがよく、株がコンパクトにまとまる。
FST721 キスミー ローズ やや濃い濃桃色で、分枝性・開花揃いがよい。
FST727 キスミー イエロー 淡い黄色。気温が下がるにつれて花色が濃くなる。一重も淡い黄色になる。穂詰まりよい。
FST718 キスミー サーモン 濃鮭桃色。
FST714 キスミー ブルー 淡青色。
FST713 キスミー チェリー 淡桃色。5%程度の濃色分離がある。
FST722 キスミー バイオレット 分枝のよい濃紫色種。開花が早くよく揃うので、他色と合わせやすい。
作型
  • キスミー ホワイト
  • キスミー ローズ
  • キスミー イエロー
  • キスミー サーモン
  • キスミー ブルー
  • キスミー チェリー
  • キスミー バイオレット