調べる

芝生なんでも百科

戻る

芝生の選び方

使用する目的・条件

ラグビーやサッカー場などのグラウンドでは芝生はかなり損傷します。このような踏みつけやすり切れに対する抵抗性は、暖地型芝草ではバミューダグラスが、寒地型芝草ではトールフェスクやペレニアルライグラスが強く、よく利用されています。

耐踏圧性の草種別分類
耐踏圧性 芝草の種名
極強 バミューダグラス、ペレニアルライグラス
ノシバ、コウライシバ、ケンタッキーブルーグラス
トールフェスク
やや弱 クリーピングベントグラス、ハードフェスク
クリーピングレッドフェスク、チューイングフェスク、イタリアンライグラス
すり切れ抵抗性の草種別分類
すり切れ抵抗性 芝草の種名
極強 バミューダグラス、ノシバ、コウライシバ
トールフェスク
中やや強 ペレニアルライグラス、ケンタッキーブルーグラス
イタリアンライグラス、ハードフェスク、チューイングフェスク、クリーピングレッドフェスク
やや弱 クリーピングベントグラス、コロニアルベントグラス
スズメノカタビラ

傷んだ芝生は地下茎やほふく茎、また株型の草種は分げつによって徐々に元に戻りますが、その早さには草種間で差があります。回復力はバミューダグラスとノシバが同等とされていますが、回復速度ではバミューダグラスの方がはるかに早いです。

傷害からの回復力草種別分類
回復力 芝草の種名
極強 バミューダグラス、ノシバ
ケンタッキーブルーグラス、クリーピングベントグラス、セントオーガスチングラス
クリーピングレッドフェスク、コロニアルベントグラス、チューイングフェスク、センチピードグラス、バヒアグラス
ペレニアルライグラス、メドウフェスク、トールフェスク