調べる

タキイの緑化・芝草

戻る


品種カタログ

   
▲播種後2週目(20〜30℃)
 
ダイカンドラ(ヒルガオ科)



半日陰の多湿地でよく生育する。
草丈は低く、地上ほふく茎によって広がる。
ハート型の美しい葉を有する。
根が浅く張るため、乾燥や霜に弱い。
踏圧の少ない場所に適する。



中間・暖地: 4月〜6月
9月〜10月



芝生用 10〜15g/m²
緑化用 8〜12g/m²



屋上緑化
芝の育ちにくい半日陰の場所
果樹園の下草