調べる

品種カタログ

戻る

バミューダグラス
サバンナ2

発芽定着が早い!
すり切れ抵抗性に優れる!

特性
  • 葉のキメはやや粗いが、密度の高いターフを形成する。
  • 耐暑性、耐干性に優れる。
  • すり切れ抵抗性に優れ、再生力も旺盛。
  • 春の萌芽はやや遅いが、秋の緑度保持期間が長い。
栽培ポイント
播種適期
中間・暖地
4〜7月/8月下旬〜10月中旬
冷涼地
5〜7月(温量指数95℃以下の地帯では越冬不可)
播種量
芝生用・緑化用
10〜15g/m²
他草種との混播
30〜60%(重量比)
用途
  • ゴルフコースのティーやフェアウェイ、ラフ。
  • スポーツ競技場や公園、家庭用芝生。
  • 河川敷や堤防・道路の法面および飛砂防止。
適作型

※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。

この商品を購入