調べる

タキイの緑肥・景観用作物

戻る

マークの見方
マークの見方

だいこん(緑肥用)

  • OECD登録品種

コブ減り大根

  • 草丈40〜50
  • 緑肥★★★
  • 障壁―
  • 転作★
  • 景観★★
  • ※すき込み時の草丈

おとり効果で根こぶ病菌を減らす!!

特性
  • 初期生育が良好で、早期におとり効果が得られる。
  • おとり用途で利用後、土壌中にすき込むことも圃場から持ち出すことも可能。
  • 根が肥大しないタイプの大根ですき込みやすく、雑菌の繁殖が軽減できる。
  • サツマイモネコブセンチュウの密度を抑制。
  • 辛味成分を多く含み、生物くん蒸に適する。
栽培ポイント
播種期
  • 中間・暖地3〜6月、9〜10月
  • 冷涼地4〜9月
播種量 3〜4kg/10a
すき込み 播種後5〜8週間以上栽培
草丈30cm以上
根の長さで15cm程度
  • ページトップへ