調べる

タキイの緑肥・景観用作物

戻る

マークの見方
マークの見方

イタリアンライグラス

  • OECD登録品種
  • 極早生

ワセフドウ

タキイ育成
  • 草丈100〜150
  • 緑肥★★★
  • 障壁★
  • 転作★★★
  • 景観―

農林水産省登録品種(育成者権の満了日:2022年6月20日)

地力増進に、転作に!

特性
  • 耐湿性が強いので、転換畑に好適。
  • 早春の草勢に優れ、有機物量が豊富。
  • 極早生品種の中でも、耐倒伏性に優れる。
栽培ポイント
播種期
  • 中間・暖地3〜4月、9月〜11月上旬。
  • 冷涼地4月、9月〜10月上旬。
播種量 3〜4kg/10a
条まきかバラまきし、種子が隠れる程度に覆土して鎮圧する。
  • この商品を購入
  • ページトップへ
  • 早生

ワセホープ

タキイ育成
  • 草丈100〜150
  • 緑肥★★★
  • 障壁★
  • 転作★★★
  • 景観―

直立型、安定多収!

特性
  • 従来の早生品種より更に直立、倒伏に強い。
  • 分げつが旺盛で、有機物量が多い。
栽培ポイント
播種期
  • 中間・暖地3〜4月、9〜11月。
  • 冷涼地4月〜5月中旬、9月〜10月中旬。
播種量 2〜4s/10a
  • ページトップへ
  • 中生

ガルフ

  • 草丈80〜130
  • 緑肥★★★
  • 障壁★
  • 転作★★★
  • 景観―

水田裏作や転作田での利用に!

特性
  • 初期生育が早く、早春の伸長に優れる。
  • 耐湿性に優れ、水田裏作や転作田での利用に適する。
  • ページトップへ
  • OECD登録品種
  • 中生

タチサカエ

タキイ育成
  • 草丈100〜150
  • 緑肥★★★
  • 障壁★
  • 転作★★★
  • 景観―

農林水産省登録品種

極多収。立性で耐倒伏性が強い4倍体!

特性
  • 耐雪性が強いため、積雪地帯に好適。
  • タチサカエは生育が早く土壌を早期に被覆するため、雑草の繁茂を抑制することができる。
  • 水田の裏作や休耕地、果樹園などでの利用に適する。
栽培ポイント
播種期
  • 中間・暖地3〜4月、9〜11月。
  • 冷涼地4月〜5月中旬、9月〜10月中旬。
播種量 3〜4kg/10a
条まきかバラまきし、種子が隠れる程度に覆土して鎮圧する。
  • ページトップへ