調べる

タキイの緑肥・景観用作物

戻る

マークの見方
マークの見方

アフリカンマリーゴールド(緑肥用)

アフリカントール

  • 草丈50〜100
  • 緑肥★★★
  • 障壁―
  • 転作―
  • 景観★★★

各種センチュウを抑制するアフリカン種!

特性
  • 生育期間中に分泌・放出される物質によりサツマイモネコブセンチュウやキタネグサレセンチュウなどの密度を抑制する。
  • 黄色や橙色の美しい花をつけるので,景観用としても優れている。
栽培ポイント
播種期
  • 中間・暖地5〜7月(開花は寒・暖地とも8月)。
  • 冷涼地5月中旬〜7月。
播種量
  • 直播3〜4L(約0.3kg相当)/10a。
    畝幅60〜70cmで10cmの間隔に5〜6粒点まきする。
  • 移植1L(約90g相当)/10a。
マリーゴールドの緑肥効果
マリーゴールドの緑肥効果
  • (平成22年度 試験研究成績書 No.16 神奈川県農業技術センター三浦半島地区事務所)
  • この商品を購入
  • ページトップへ